工事事例について 鍵・防犯サービス 鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 町田店 におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-50-9990

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日 出張工事OK!

カギの救急車|トップ

MENU

0120-50-9990お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵・防犯サービス

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵Q&A|バナー

侵入の手口|バナー

カギ穴の潤滑剤

マンションの共用部で鍵を差し込み廻そうとしたら回らなかったので鍵を抜こうとしたら途中で抜けなくなったと電話がありました。
行ってみると、あるメーカーのディンプルキーでした。この鍵は自宅なら途中で引っかかる事は無いのですが、共用部ではたまに起こりうる現象です。鍵自体の劣化と鍵穴(シリンダー)の劣化により起こります。こうなってしまうと基本的には壊さないとなりません。

鍵穴専用の潤滑剤などを定期的に塗布して頂ければこのような現象になる可能性は低くなります。よく油を注入すれば良いの?と聞かれますが、鍵穴だけは専用の潤滑剤でないと、べとつきが出て鍵穴にゴミが吸い付き開かなくなりますのでお気を付け下さい。

住宅の鍵開け、錠前の交換、修理は、カギの救急車 町田におまかせください!

一覧へ戻る