合鍵、スペアキー、鍵の交換・修理、鍵開けなど、町田市で鍵のトラブルならカギの救急車 町田へご相談ください。

0120-50-9990

お客様専用フリーダイヤル

日曜・祝日 出張OK

カギの救急車|トップ

カギの救急車|メニューアイコン

工事事例Case

キーレックス4000に切り替え


現場を拝見させていただくとMIWAのインテグラル錠1456HMD-1が付いていていました。

1日に100~150回くらいの出入りがあるというので、電気錠、テンキー錠、ボタン錠を提案させて頂きましたところ、金額と使い勝手から選定した商品は、官公庁やJR、日本郵政等、大手スーパーで採用されている長澤製作所のキーレックスK403CMAS色になりました。

今回は、使用頻度が高いのでノブタイプを選択しました。

レバー式もありますが、レバー式だと荒っぽく扱ったりすることがあり、使用頻度が多い場所には壊れやすくなる事があるので不向きだと思います。

以前、とある駅のコンコースにキーレックス22423を取り付けたところ、半年で3回ロックがかからなくなり、さすがに困ってノブ式の22403にさせて下さいとお願いし交換したところ、そのような症状は出なくなったことがあります。

ボタン錠、テンキー錠を取り付ける場合には、使用頻度、ドア周りの環境等を考慮して機種を

選ばないとなりません。ご注意してください。

この錠前は、自動施錠・空錠切り替え機能があり、お客様自身で番号変換が出来るので使い易いです。記憶番号は最大15桁の組み合わせができます。

詳細はこちら

元鍵のバックセットが100mmなのでK403CM バックセット76mmだと扉に元鍵の痕が見えてしまうので、特注のエスカッションを作製して取り付けました。

実際に使用して頂くと「番号変換も楽だし使い易い」と喜んで頂けました。

MIWAランダムテンキーロックTK4LTや長沢製作所のキーレックス、その他キーレス錠、暗証番号錠(テンキー錠)、や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理はカギの救急車町田店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る