工事事例について 鍵・防犯サービス 鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 町田店 におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-50-9990

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日 出張工事OK!

カギの救急車|トップ

MENU

0120-50-9990お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵・防犯サービス

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵Q&A|バナー

侵入の手口|バナー

GOAL PX.GD交換


今回は鍵の動きが悪いということで伺いました。

拝見すると、マンションの扉でGOAL PXGDがついています。

グリップ型プッシュプル錠というタイプのもので、シリンダーはグリップの中に入っています。

今回のお客様は扉の開け閉めがしずらいというものでした。時折扉を開けるのに苦労するということで、潤滑剤を塗布してみましたがイマイチ動きが悪いので、10年以上経っていますし、錠ケースを変えることになりました。

上下シリンダーは問題ないので、PXGDの錠ケースの交換をすることになりましたが、このPX

が曲者で左右勝手があるのです。今回は右勝手(表から見て丁番が右側にある)でしたが、在庫がありませんでした。左勝手ならあるのですが数日前に使ってしまい発注をかけているところでした。


お取り寄せに通常数週間かかるのですが、近くの仲間が持っていたので早速譲ってもらい翌日

に工事することができました。

お客様にも「早く工事してもらえて安心です」と喜ばれ、嬉しい気持ちです。

新品なのですが錠ケースにグリスアップをし、カギ穴には専用の潤滑剤を塗布し動作確認を

していただき終了です。

潤滑剤も購入していただいたので、年に2回は塗布していただきたい旨をお伝えし、やり方を説明して完了です。

MIWA(美和)、GOAL(ゴール)、SHOWA(ショーワ)、WEST(ウエスト)、リクシル、三協アルミ等のカギの交換、不具合は、是非 カギの救急車 町田店 にご相談ください。

一覧へ戻る