工事事例について 鍵・防犯サービス 鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 町田店 におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-50-9990

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日 出張工事OK!

カギの救急車|トップ

MENU

0120-50-9990お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵・防犯サービス

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵Q&A|バナー

侵入の手口|バナー

ロッカー折れ鍵抜き取り・鍵複製


今回のご依頼は、とあるサロンのロッカーの鍵が折れてしまって鍵が開かないので開けて鍵も作って欲しいというものでした。

伺ってみると鍵がねじ切れています。扉はお客様が何とか開けてみたいですが、かなり無理をして開けたみたいで扉の内側にかなり傷が入っています。

できれば我々プロに任せて頂きたいのですが、お客様も急いでいたようで焦っていたようです。


鍵のほうはと言いますと、運よく鍵の根元から折れていたので、何とか抜けました。

折れたカギのの持ち手を見るとアームストロングと書いてあります。

台湾製だという声も聞こえますが、ランプというメーカーのような気がします。

ブランクは特殊版で車載していなかったので、お店に戻ってブランクを探しコード複製をして合鍵作成しました。

A674というブランクでした。

現場に戻り取り付け後、動作確認をしてもらい問題ないので終了です。

「鍵を壊さずにできて助かります」と喜んで頂きました。

ロッカーの鍵はブランクが多岐にわたり種類がとても多いです。できるだけその場で完了するようにブランクも車載していますが、対応出来ない事もしばしばあります。お時間をとってしまい申し訳ないです。

アームストロング、その他のロッカー、金庫等、鍵が折れたり抜けなかったりした時また、

■コクヨ(KOKUYO) ■オカムラ(OKAMURA)
■プラス(PLUS) ■内田洋行(UCHIDA)
■イトーキ(ITOKI) ■ナイキ(NAIKI)
■生興(SEIKO FAMILY) ■東洋事務器(TOYO)
■豊通(TOYOSTEEL) ■ライオン事務器(LION)
■アイリスチトセ(IRIS CHITOSE) ■イナバ(INB)
■くろがね(KUROGANE) ■ダイシン(DSK)
■トヨセット(TOYOSET) ■日本スチール(ビクトリー)
■ラクダ(RAKUDA) ■トーホー(TOHO)
■AGE(HINAKA) ■ダブルエスシーオー(W.S.CO.)
■ダイヤ(DAIYA) ■スター(STAR)
■オダイラ(ODAIRA) ■キンキロック(KINKI LOCK)
■ムサシ(MUSASHI) ■ブラザー(BROTHER)
■アイティーオー・イトー(ITO)

等のメーカーの机・脇机・ワゴン・オフィスデスク・サイドキャビネット・サイドワゴン・スチールキャビネット・袖机・両袖机・片袖机・引き出し・抽斗・書庫・書類棚・データファイル書庫・壁面書庫・両開き書庫・引き違い書庫・コンビ書庫・保管庫・ロッカー・更衣ロッカー・多人数用ロッカー・更衣室ロッカー・キャビネット・物置・収納庫・倉庫・メールボックス・シューズボックス・ファイリングキャビネットなどの解錠、鍵開け、錠前交換、紛失鍵作製、修理は カギの救急車 町田店 までお気軽にお問い合わせください。

一覧へ戻る